2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか・・・手元に残る本

本を買って読んでしまうととりあえず本棚に置いたり、置ききれないものは棚の上や床の上に積み上げてしまいがち。
そうこうしているうちに、掃除のジャマだし、なんとかしなくては・・・と古本屋に持っていくことが多いのですが、
毎回、古本やリストに入っても手元に残してしまうのがこの本。
金子由紀子さんの「毎日をちょっぴりていねいに暮らす 43のヒント」という本です。

この本を買ったきっかけは電車で東京へ行く時の電車での暇つぶしに・・・と買ったのが最初。
店頭に並んでいた本の中から読みやすそうなものを選んだだけでした。
読むと日々の暮らしを振り返り、改めなくてはと思わせるところがいろいろ書いてあって、
買ってよかった・・・とその時、思ったのです。

その後、本棚の整理をする際、古本屋行きのリストにあがるのですが、
出す前に読み返すと・・・「そうよね、もうちょっとちゃんとしなくちゃね」と考えさせられ、
もう少し手元に置いておこうかな・・・という気持ちになるのです。
でも、なぜ、毎回古本屋リストに上がるのかというと、何度も読んだし、他にもこの手の本を持っているからです。
結局、読み返したりして考えた末に・・・この本は手元に残って、
別のこの手の本が古本屋に行くというのが毎回のパターン。

読んだ時はいつも気をつけて暮らしているのですが、そのうちだんだん忘れて、
あまり丁寧ではない暮らしになるというのが・・・私のいけないところですが・・・。
ただ、いつも全部実践しようと思ったことはないんですよ。
これは取り入れた方がよさそう・・・ということを心がけているだけ。

今、心がけているのはものを少なくするということ。
ただ・・・これ、私には難しく、なかなかものを減らすことができません。

毎日をちょっぴりていねいに暮らす 43のヒント毎日をちょっぴりていねいに暮らす 43のヒント
(2004/09/13)
金子 由紀子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

お花見 «  | BLOG TOP |  » 播いた覚えはないけれど・・・

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。