2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際バラとガーデニングショウ 其の三

またまた、2010年の「国際バラとガーデニングショウ」での様子をご紹介します。

吉谷桂子さんがデザインした「精霊の花園~ニンフの泉」です。
「国際バラとガーデニングショウ」
色の組み合わせが絶妙で、赤のコーナー、黄色のコーナーという具合に
ひとつのお庭の中でも見せ場がいろいろあるのに、浮いている感じがしない素晴らしいお庭でした。
画像は黄色のお花を使ったコーナー。
ここ数年、吉谷さんはユリをアイキャッチに使っていらっしゃるんですよね。
他のガーデンではこんなに多用していることはないので新鮮でした。

2010年「国際バラとガーデニングショウ」
ここは赤とピンクのコーナー。
銅葉のキンギョソウが使われていました。
これが、銅葉というだけで見慣れたお花なのに数段かわいく見えるから不思議。
私も欲しくなって、あとで会場内のショップで購入しちゃいました。
でも1株500円は高かったわ・・・(-_-;)

2010年「国際バラとガーデニングショウ」
そして、これはお庭にいたニンフ。
よく見るとあちこちにこんなかわいいお人形がお花と戯れていました(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

野鳥の森ガーデン «  | BLOG TOP |  » 「スノウ・グース」

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。