2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「国際バラとガーデニングショウ」へ行ってきました

昨日、「国際バラとガーデニングショウ」へ行ってきました。
もう11回になるんですね。
今年は例年と違った趣向がしてあり、いつもと違った雰囲気で楽しめました。

2009_may_011_国際1
まずはYUME-MI工房さんのスペース。
今年は屋外にガーデンが作られ、それに併せて小さなコテージも作られていて
まるでコッツウォルズの村のよう。
写真に写っているお庭は予約制でかつ入場制限もされているプライベートガーデン。
私もドームの中を楽しんでからじっくり見ようと思っていたんですが・・・
ゆっくりしすぎて・・・もう入場締め切りになっていました。
16時半頃ではもう入れなかったんです。
う・・・残念(涙)

2009_may_012_吉谷
この写真は吉谷桂子さんのガーデン。
今年も配色バッチリのスタイリッシュなガーデン。
黄色の効かせ方が絶妙で・・・ぜひとも勉強したいお庭でした。
最近、私はイエローの葉を持つ植物に心惹かれているので、
こんなお庭にできたらいいのですが(夢です)・・・なかなか現実は難しいんですよね。

2009_may_013_国際3
3枚目はフローラルステージで行われていた後藤みどりさんの講演会。
毎年、会場内のステージでバラの講習などが行われているのですが、一度も参加したことなかったんです。
今年は遅いお昼をとるついでに、初めて見てみました。
内容は「バラを楽しむ」ということで、小さなお庭でも育てられるバラの品種の紹介とか
バラの花びらのジャム、ローズヒップで作った果樹酒の紹介など。
お話の中でとてもためになったのは「バラの水やりは夕方ではなく朝に行う」というものでした。
夕方、水をあげると病気になりやすいんだそうです。
バラは朝に水をたっぷりあげて、夕方にはカラッと乾いている状態が好きと言うことでした。
私は夕方・・・水をあげることが多くて、病気ができやすい状態だったのかも。
特に夕方、葉っぱに水があたるのはよくないとのことでした。
これからはなるべく朝に水やりできるようにしなくちゃ。
(できるかなあ)
関連記事
スポンサーサイト

購買欲は止められない «  | BLOG TOP |  » 今年の庭

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。