2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス紀行(セナンクの修道院)

セナンクの修道院

見事なラベンダー畑が美しいセナンクの修道院。
ラベンダーの開花期は南仏行きのどのツアーでも組み込まれているところです。
こんなところがあるなんて・・・ツアーに参加するまで知りませんでしたよ。
私が行った時はちょうどラベンダーの開花期だったので立ち寄ったのですが・・・
修道院に行くまでの道は細く蛇行した道で車が何台も連なってすごい人気。
(谷底に向かうようになっているので抜け道がないんです)
きっとヨーロッパでは有名なラベンダーの名所なんでしょうね。

このラベンダーは香料をとるためのものだそうで、修道士さんたちの収入源なんですよ。
観光用ではないから畑の周囲に鉄条網が播かれていて、中には入れない・・・。

と・・・思っていたら・・・
セナンクの修道院 ラベンダー

あら・・・子供が中に入ってる。
外国人の子供って絵になるわぁ。
「いいモデルがいるわよぉ」ってかんじで
ツアーのみんなで勝手に写真をパシャパシャ撮っちゃいました。

子供が入っていると言うことは・・・どこかは入れる場所があるってことですよね。
鉄条網がゆるんでいる場所があったのでそこから中に入って
またまた写真をパシャパシャ。

セナンクの修道院 ラベンダー

ラベンダー畑の土はまるで砂のようで、
歩くと靴の中に土が入ってきます。
相当乾燥していたのですが、株は元気そのもの。
ラベンダー栽培にピッタリとした環境なんだわ。

本当は私の写真以上にもっともっときれいな場所です。
その美しさが伝わりにくいのが残念。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

きれい!

すてきな色ですね。ツアーがこんな所にも行くんですね・・・。
谷の底の修道院・・・イメージがふくらみます。
朝一番癒されました。ありがとう。

素敵!!

うわあ~~、綺麗!!
前に北海道にいったとき、ラベンダー畑の見学っていうんで
楽しみにしてたら、観光客用に一部だけ刈り取らずに残してる
だけで、すごくがっかりした覚えがあるの^^;
これぞ、まさに私が思い描いてたいちめんのラベンダー畑だわあ~!
外国の子って、普通の子でもモデルさんみたいだよねえ
ほんと絵になってる、パンフレットのようだわ^^

フジコさんへ

なかなか素敵なところでしたよ。
ツアーなのであまり長居はできなかったですけどね。

お花畑って癒されますよね。

mihoさんへ

私も北海道でラベンダー見たことあるよ。
その時はちょうど満開時期できれいだったのを覚えてるわ。
刈り取られる前だったのね・・・きっと・・・。

外国の子供って絵になるよね。
特別なポーズとらなくてもいるだけでモデルなんだもん。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rakko12.blog17.fc2.com/tb.php/326-775c4395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス紀行(ゴルド) «  | BLOG TOP |  » フランス紀行(アヴィニヨン)

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。