2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑増す庭

4月の庭の様子

これが今の庭の状態。
もこもことオダマキが生長したため、すっかり土は見えなくなりました。
今年はオダマキの勢いがすごくて・・・あちこちから芽が出ているんですよ。
出て欲しくないところまでオダマキでいっぱい。
なんか・・・もったいなくて抜けないままだったんですが、
あまりにいろんなところから出過ぎてまるで雑草のよう。
去年イギリスの庭を見てほどよいバランスを保つことが大事だと感じたのに・・・
もったいない根性がでてきてそのままにしていたんですけど・・・
今日は心を鬼にして、抜きました。
そしたら・・・すっきりしていいかんじ。
でも、すでに新たな芽がいろんなところで出てるんですけどね(涙)

そのオダマキですが・・・今日、今年初の開花だったんですよ。
オダマキ「ブラックバロー」

「ブラックバロー」が一番でした。
(この色はブラックと言うよりノラバローに近いけどね)
いつもは「ブラックソルジャー」が一番なんですけどね。
明日、明後日には咲きそうです。
「タワーライトブルー」

こちらは「タワーライトブルー」の様子。
まだ色は付いてきていないけど、2,3日中には咲きそうな感じでしょ。
明日はとうとう薔薇が開花しそうです。
一番は例年同様、月月粉。
去年より10日ほど早い開花かなあ。
そうなると・・・お庭の見頃は5月20日ごろになるかも・・・。
そのころは今と違って随分華やかになるでしょうね。
でも、私は今の緑のきれいな時期のお庭も好きなんですよ。

金曜日・・・「ホリディ」という映画を見に行ってきました。
ストーリーは派手さはなく、優しい雰囲気のロマンティックコメディ。
予告の影響もあってラストが読めちゃうからワクワク感はないんだけどインテリアが抜群でした。
お話は主人公2人が家を取り替えることから始まるのですが・・・
ロスのゴージャスなお家もコッツウォルズのかわいいお家もどちらも素敵なんです。
特にコッツウォルズは去年、イギリスに行ったせいか興味津々。
私が見たコッツウォルズのお家って小さい家が多かったんですよ。
映画を見ていたら・・・やっぱり広くない。こぢんまりとしていたの。
広くなくてもとっても素敵で・・・日本でも参考になりそうなかんじ。
特にイングリッシュカントリーに興味がある方は見てみるといいですよ。

私が好きなシーンはケイト・ウィントレットがロスで知り合った老人と交流を重ねるシーン。
この二人の関係がとても素敵なの。
雑誌ではよくキャメロン・ディアスとジュード・ロウの二人のことしか書かれていませんが・・・
ケイト・ウイィントレット演じるアイリスという女性が心がきれいで映画に温かみをだしていてよかったですよ。

イギリスというと気になるのはお庭だけど・・・クリスマスシーズンということで気になるお庭はなかったです。
それがちょっと残念ね~。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rakko12.blog17.fc2.com/tb.php/292-d835c38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月月粉、開花 «  | BLOG TOP |  » チューリップ「ブラックヒーロー」

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。