2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスを取り入れるには?

ウィズレー・ガーデンのグラスずっと、自分の庭に取り入れたいと思っていた
グラス。
6月にイギリスで見たお庭でも多用されていて
ふんわりとした雰囲気を出すのにとても役立っていました。
イングリッシュガーデンの流行のスタイルなのかしら?

でも、どこでも成長した株は大きくて
かなり場所をとるみたい・・・・。
たとえば、この写真はウィズレー・ガーデン(Wisley Garden)の様子ですが、こんもりとして場所をとっているのがよくわかりますよね。
これはとても素敵なんだけど・・・
わが家にはおさまりきらない大きさ。
うーん・・・どうしよう。取り入れるのは難しいかしら?
大きくなったら株分けするって手もあるけど、
株分けしたらボリュームが足らなくて、イマイチかもしれないし・・・。
今、どうしたらいいのか迷っています。
秋になれば、宿根草の移植が可能になるから、それまでに方針を決めなくちゃ。
キャパが狭いとやれることが限られてしまうけど
狭いなら狭いなりに庭づくりを楽しみたい。

人の心に残る庭を目指して・・・。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rakko12.blog17.fc2.com/tb.php/215-070b035b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムスリーヌ «  | BLOG TOP |  » エリオステモン・・・咲く

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。