2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣はメドウ?

ぺんぺん草メドウとは・・・イングリッシュガーデンに作られる草原のこと。
メドウに植栽される植物は、カラスムギのような雑草類が用いられ、
まるで手をつけられていないかのよう。
でも・・・自然に見えるようにメドウを作ることは
とても難しいと聞いたことがあります。

さて、お隣はもとは畑だったんだけど、
所有者の方が亡くなって依頼、荒れ放題。
遺族の方は土地の管理を何もしてくれないので
草がものすごくいっぱい生えています。
こういう状態だと・・・・ワンちゃんのおトイレとして
格好の場とされてしまうので臭いんですよね。
ゴミを捨てる人も出てくるし・・・。
今はぺんぺん草(ナズナ)が一面に生えています。
白い小さなお花がいっぱい咲いている様はなかなかかわいらしい。
これもメドウと言えるのかも・・・。
でも種が飛んできて、庭にいっぱい生えるのが困るのよね。
余談ですが・・・
私がみたメドウは「バラクライングリッシュガーデン」のみですが、ぱっと見ると草ぼうぼうという印象を受けます。
あれを人工的に作っていたのかと思うと・・・ガーデニングって奥が深いなあと感心。
この記事を書くに当たり、何が植えられていたのか記憶をたどっていましたが・・・
はっきりと思い出せませんでした。
イネ科雑草が多かったように記憶していますが、案外雑草の名前って覚えていないものですよね。
そいうえば、カラスノエンドウがあったかも・・・と思ってだんな様に
「カラスノエンドウって知ってる?」と聞いたら
「『しびびー』のことだろ?」という返事。
(「しびびー」って何???って感じだけど)
「びーびー鳴らす草だろ?子供のころ、やったことない?」と聞かれ、そう言えば
そんなようなことした記憶が・・・あったような無かったような・・・?!
でも「しびびー」という草は無かったけど。
どうやらこの呼び方は群馬特有のものらしいです。
その呼び名はもちろん、種で笛のようなものを作って鳴らした時に出る音からきているそう。
なんだか、おもしろいですよね。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

メドウ^^;

RAKKOさん こんばんは^^

メドウって初耳です。
勉強不足でごめんなさいね。
イングリッシュガーデンは目指せないので、とりあえずいいかぁ^^
コテージガーデン風を目指していますw
あくまでも風ね^^;
ご主人の仰る「しびびー」は私の子供時代(神奈川の田舎)は「しーびーびー」と伸ばして発音していました^^
懐かしいなぁ~
野原のものでいつも遊んでいたなぁ。

めいさんへ

メドウはイングリッシュガーデンの様式のひとつで、コテージガーデンもイングリッシュガーデンの様式のひとつなのよ。
私もコテージガーデンは好きよぉ。

神奈川ではカラスノエンドウのことを「しーびーびー」と言うのね。
もしかして、これってメジャーな言い方だったのかしら?
私も子供の頃は野に生えた草でよく遊んでいました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rakko12.blog17.fc2.com/tb.php/156-83eacf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一番はどれ? «  | BLOG TOP |  » 水仙「エルリッチャー」

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。