2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭速報 3

5月の庭
あんまり変わっていないように見えるかもしれませんが・・・
確実にお花はどんどん開花。
紫の薔薇「ラプソディ・イン・ブルー」が満開に近い状態になったんですよ。

「ラプソディ・イン・ブルー」
本当はもっと渋い紫なんですが・・・デジカメの限界か明るめの紫に写っていますね。

5月の庭
こちらはアプローチの様子。
手前の薔薇は「デュセス・ドゥ・モンテベロ」。
淡いピンクの薔薇なのにちょっとハレーションが起きて白っぽくなって残念だわ。
スポンサーサイト

スイート・ジュリエット開花

スイート・ジュリエット
わが家の薔薇の中では古株となった「スイート・ジュリエット」が開花しました。
開花にはもうちょっとかかるかなあ・・・と思っていたので
咲いていた時はビックリ。
大好きな薔薇だから・・・嬉しい驚きでした。
スイート・ジュリエット
この薔薇を見るとイングリッシュローズに憧れて
毎日毎日、カタログを眺めてどれにしようか迷っていた頃を思い出します。

今年は栽培したての頃を思い出して薔薇を作ってます。
最近、過保護にしすぎて病気にかかりやすくなっていたんです。
その成果があってか・・・あまり病気にかかっていないんですよ。

ピンクの薔薇

「ジャック・カルティエ」
ピンクの薔薇が続々咲き出しています。
まず、こちら「ジャック・カルティエ」。
香りもよいし、とってもゴージャス。

「フィンブリアータ」
清楚なかわいさのある「フィンブリアータ」。
木はとっても大きくなってしまって・・・私の身長を遙かに超しています。
毎年、きちっと剪定するんだけど、どんどん伸びてしまうんですよね。

「デュセス・ドゥ・モンテベロ」
「デュセス・ドゥ・モンテベロ」
私の大好きな(あ・・・持っている薔薇は全部好きですが)薔薇「デュセス・ドゥ・モンテベロ」。
1枚目は咲いて2日目、2枚目は咲いたばかりのお花です。
香りが最高で花付き抜群。一季咲きなので、春だけ出会えるお花です。

「シンベリン」
下向きになりがちなのでアーチ仕立てにしています。
(花が重たいからですけどね)
ぎっちり花弁が詰まった八重もかわいいけどこういうゆるめの八重もかわいいでしょ。

庭速報 2

5月の庭
現在のお庭の様子。
こうやって写すとあまりお花が咲いていないようですが
実際はいろんなお花が咲いているんですよ。
薔薇、オダマキ、ジャーマンアイリス、クレマチスなどいろいろ咲いてます。

5月の庭
こちらは1枚目の画像で写した位置と反対側から撮影したモノです。
紫の薔薇「ラプソディ・イン・ブルー」は咲き出すとどんどん開いていっちゃいます。
いつも駆け足で咲ききっちゃうのよね。

ディアボロ
今、満開なのはディアボロです。
花が咲いたあと、赤い実ができるんですよ。これがお花同様かわいいんです。

麗しのしましまちゃん

ヴィレッジ・メイド
わが家のしましまちゃん「ヴィレッジ・メイド」です。
しましまの薔薇は他にもあるけれど、現在わが家にいるのはこの子だけ。
今ひとつの生長だなあと思っていたんですが・・・
今年のお花は今まで一番きれい。
私のバラ栽培の腕が上がったのかと嬉しく思っていたのですが・・・
そうではなく気候がよかったみたいですね(苦笑)
だって、どこのおうちもきれいに咲いているんだもの。

毎年、こんな天候だといいですよね(笑)

クレマチスの壁

クレマチス
隣家との境の塀にトレリスを立てクレマチスなどを生やしています。
手前はハンショウヅル
クレマチス「ハンショウヅル」
ベル型のお花がとってもかわいいんですよ。
生育はとてもとても旺盛で・・・放っておくと全部このクレマでいっぱいになりそうなくらい。

白く見ているのは「ユキオコシ」。
クレマチス「ユキオコシ」
開花が早くて「ピクシィ」の接ぎに咲いたのはこの子でした。
ゆるい感じの八重なので散ってしまうのが早いですが、つぼみから開いていくまでが
ドラマチックでとってもステキなんですよぉ。
でも、もうそろそろ終わっちゃいそうで残念。

庭速報

2008年5月の庭
これが現在のお庭の様子。
逆光気味でわかりにくいと思いますが・・・オダマキがバンバンと咲き出しているんですよ。
5月 オダマキ
こぼれ種でどんどん芽が出てくるので、最近では間引きして調整するほど。
自分で新たに種を播くよりもこぼれ種のほうが成績がいいんですよね。

アーチのクレマチス「ベル・オブ・ウォッキング」もかわいいお花を咲かせています。
ベル・オブ・ウォッキング

こちらはもう一つのアーチに絡めている「マダム・ピエール・オジェ」。
マダム・ピエール・オジェ
蕾がたくさんついているので楽しみだわ。

1番開花は

セリーヌ・フォレスティエ
わが家の一番開花は「セリーヌ・フォレスティエ」。
忙しくてなかなか更新できなかったけど・・・なんと4月26日に開花しました。
(この画像の撮影は4月26日のものですよ)

4月に咲くなんて初めて。
しかもいつも一番は月月粉なのに・・・。
初めてづくしでわくわくな春ですよ。今年は・・・。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。