2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーホルビアの開花

ユーホルビア「ブラックパール」
ユーホルビア「ブッラクパール」が咲きました。
またしても・・・地味なお花ですが・・・これが私の好みなんですよね。

イギリスで見たユーホルビアはもっとたくさん花が付いていたのですが
わが家ではこれがせいいっぱい。
品種が違うのかしら?
それとも気候の差???
スポンサーサイト

地味ですが・・・花です

メギ
正確に言うとこれは蕾なんですが・・・メギの蕾です。
小さくて直径1センチもないくらいなんですよ。
この赤い蕾から白いお花が咲くんですが、これもまたかわいらしい八重の花なんです。
初めて見た時は、ちょっと驚きました。
園芸書などではカラーリーフとして掲載されているので
お花の情報が全然なかったんです。
こういう人があまり知らないことを知るのって楽しいですよね。

ベアグラス
こちらも地味ですがベアグラスの花です。
(茶色いマッチ棒のようなモノに毛が生えているのがお花)。
これも初めて見た時はワイルドで驚いたんですよ。
よくよく考えてみれば、この手の植物のお花ってこんな感じなのかもしれません。
花は気がついたんですが・・・実はどうなっているんだろう?
そういえば見たことないなあ。
お花同様地味なのかしら?


庭植のヒヤシンス

ヒヤシンス
庭に植えっぱなしになっているヒヤシンスです。
球根の中では誰でも知っているモノのひとつですよね。
でも、庭に植えているとなんだか新鮮に見えるようで・・・
「このお花はなんですか?」と聞かれたことがあります。
ヒヤシンスというと水栽培というイメージが強いですものね。
(小学校の理科の時間でお馴染み)
こうやって意外なシチュエーションだとありふれたお花も新鮮に見えるのかな。
ヒヤシンス
ピンクも庭植ですが、あまりお花がつきません・・・。
どうしてでしょうね。

バイモユリ、開花

バイモユリ
とうとう・・・バイモユリが開花しました。
やった、やった・・・。何度となく失敗していたので私には難しいモノだと思っていたんですよね。
このお花にずっとあいたかっただけに嬉しさもひとしお。
地味だけど・・・こういう楚々とした雰囲気のお花に弱いんです。
まあ・・・華やかなお花もそれはそれでステキなんですけど・・・。
(結局、なんでも好きなのか・・・笑)

クレマチスの新芽
こちらはクレマチスの新芽・・・その後です。
蕾がはっきりしてきました。
いつ咲くのかも楽しみなんですが・・・
こうなるとクレマチスの生長は早く・・・つるがあちこちに伸びて
管理が追いつけなくなってしまうのがいつも悩みの種。
今年こそ、計画的に誘引したいです。


Read More »

エリックス・ミシィ

クリスマスローズ「エリックスミシィ」
エリックス・ミシィが開花しました。
わが家のクリスマスローズはほとんどが地植なのですが
(ずぼらな私は管理を楽にしたくて、地植えにしているんです)
この子だけ鉢植えにしています。
植える場所がないというのが一番の理由だけど・・・鉢植えだと開花したら
一番目立つ場所に移動できるのがいいですよね。
この時期・・・まだまだ咲いているお花の種類が少ないので重宝するし
それにこの子はお花が正面を向くので、見栄えもします。

ただ・・・だんだん年を経るごとにニガーの血が強く出るようで・・・
リビダスの赤っぽい色が出なくなってきました。
先祖返り???かな?

春のお散歩

暖かい一日だったので散歩に出かけました。
うちの近くに小さな川があるのですが・・・一度もその川べりを歩いたことがなかったんですよ。
「一度・・・その川沿いを歩いてみたいなあ」と思っていたので・・・今日の散策コースは川べり探検に決定。
デジカメ片手に散策してきました。

暖かくなるとオオイヌノフグリが咲いているのか気になってくるんですよね。
本日もこのお花を見たくて・・・道の端を注意深く見ていると・・・あった・・・あった。
かわいらしいオオイヌノフグリの花を発見です。
オオイヌノフグリ
でも、そんなに注意しなくてもいろんな所で咲いていたんですよ。
咲き始めはもうちょっと早かったようですね。

ナズナナズナも発見。
私・・・勝手に四月頃に咲くもんだと思っていたけど・・・
春の七草に入っているくらいだから
咲いていてもおかしくないですよね。
このほかにもホトケノザがたくさん咲いていました。
ホトケノザはうちの庭でもあちこちから出てくるので油断できないものなので
なんとなくカメラに収める気にならないんですよ(笑)



梅 八重の梅
梅・・・2種類。
左側は一重、右側は八重の梅です。
わが家には植えていないモノだから・・・このお花も見たかったもの。
梅自体、個人のお庭や神社、公園などに植えられていて珍しいモノでもないですが
やっぱり春といえば・・・忘れられないお花のひとつ。
桜もいいけれど梅は枝のフォルムとお花のバランスが清楚で好きなんですよ。

春を感じるお散歩の最後で出会ったのがこの子。
野良猫
目がブルーで、すがすがしい顔立ちの子でした。
デジカメを立ち上げた音にビックリして逃げちゃったけど・・・
もっと近くで撮りたかったなあ。

蕾いっぱいのクリスマスローズ

クリスマスローズ

こぼれ種からわが家に居着いたクリスマスローズです。
株の一部ですが・・・ここを見ただけでも蕾がたくさんついているのがわかりますよね。

全部のクリスマスローズがこんなにたくさん蕾がついている訳ではないんですよ。

なにがよかったのか???

日当たりがそこそこによい。
近くに薔薇があるので、元肥が効いた。
風当たりがきつくない場所に植えてある。

こんなところかなあ?
あと、根が張りやすい環境っていうのもよかったと思います。

でも狭い庭では全部の植物にいい状態を与えられる訳ではなく・・・
中には環境が合わず全然大きくならないモノもあります。

詰込み過ぎ・・・とはわかっているんですけど、なかなか整理ができないんですよね。
愛着が湧いちゃって・・・(苦笑)

起きてます

クレマチスの新芽

3月になって、お庭の植物がどんどん起きだしてます。
クレマチスもほら・・・新芽がふいてきました。
これは「ベル・オブ・ウォッキング」ですが・・・
このほかのクレマチスも新芽が出てきているんですよ。
今年は一気に目覚めたってかんじです。

バイモユリ

こちらはバイモユリ。
植えたのは一昨年の秋ですが・・・去年は発芽もせず・・・今年になって芽が出てきました。
よかった・・・消えてなかったのね。
思わぬ出会いがあるのもこの季節ならではですね。

レディキラー咲く

クロッカス 「レディキラー」

私の好きなクロッカス「レディキラー」です。
外側が濃いブルーで中が白という上品な配色がたまりません・・・。

去年・・・あまr出てこなかったので、消えたかなあ・・・と心配していたんですけど
ちゃんと咲いてよかったわ。
「レディキラー」にそっくりな「プリンスクラウス」もあるのですが、違いがわからないほど・・・。
(もしかして同じモノ???)
もしかしたら・・・これも「プリンスクラウス」かもしれませんね・・・(苦笑)




クリスマスローズ、咲く

クリスマスローズ

2月11日のBLOGで咲きそうと書いたクリスマスローズ、咲きました。
咲いたのは1週間以上前ですが・・・。
去年と比べると少し遅いかも?!
でも、今年は蕾のつき方が断然多いんですよ。
だから楽しみは今年のほうが大きいかな(笑)

クリスマスローズの中で今年一番の開花は、私が予測したとおり、
こぼれ種の小さなクリスマスローズだったんですが・・・
先日の強風でデジカメで撮る前にダメになってしまいました。
風のせいでダメになるもの、結構多いんですよね。
それに今年は急な雪のせいでダメになったりもして・・・
何もかもいいことばっかりではないですね。

クリスマスローズ

このクリスマスローズはうちで一番古株の子です。
毎年、裏切ることなく咲いてくれるいい子なんですよ。

春到来:クロッカス

クロッカス

今、お庭でクロッカスが咲いています。
咲き始めたのは1週間ほど前からで・・・ひとつ咲いたなぁと思ったら
次々咲き出してきたんですよ。
今年は雪が降ったり、強い風が吹いたり・・・と気候変動がめまぐるしかったのに
去年と変わらない咲きっぷり。

このほかにもクロッカスをいくつか植えているのですが、
あんまり咲いてくれないものもあるんですよね。
(私好みのモノに限って、咲いてくれないので悲しい・・・)
秋に肥料をあげればもっと咲いてくれたのかな?

ここ数日の暖かさで薔薇の芽も動き始めました。
もう、芽出し肥をあげてもいいくらいのものもあるんですよ。
来週あたりにあげようかな・・・。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。