2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇・・・終盤です

わが家の薔薇も終盤にさしかかってきました。
これから開花最盛期を迎えるものもありますが、一段落ついたところです。
終盤にがんばっている薔薇を紹介させてくださいね。

ムスリーヌ ケンティフォリア・ヴァリエガタ
左)「ムスリーヌ」 または 「アルフレッド・ダルマス」
ポロポロと咲くのでまだまだ終わらないみたい。
近くの薔薇がお休みに入ったせいか、目立ってきましたモスだから蕾がかわいいんですよ。
蕾の様子はこれです     ムスリーヌ


右)「ヴィレッジ・メイド」 または 「ケンティフォリア・ヴァリエガタ」
6月に入って咲くお花はピンクが強くでてしまいました。
いつもは薄いピンクでかわいいんですよ。
授精が強いはずなのに、うちではあまりシュートがでてません。どうして???

カフェ シャルロット
左)「カフェ」
うまく育てられなくてこれで3本目。
今咲いているこの株もかなり元気がありません。もうダメかも・・・(>_<)
上手に育てている方。ぜひ、お知恵をくださいm(_ _)m

右)「シャルロット」
数年前にカミキリムシにアタックされてそれでもがんばってくれたのですが限界みたい。
カミキリムシは成虫になって旅立ったのですが、シュートには以前の力強さはもうないんです。
「グラハム・トーマス」のような感じで、それでいて樹高の小さいもの・・・と思って7,8年前に購入。
私は充分堪能したのですが、うちのだんな様がこの子にご執心の様子。
復活策を考えているようです。

スイートチョコ メイデンス・ブラッシュ グレイト
左)「スイートチョコ」
ミニバラに分類されると思うのですが、その割にお花が大きいです。(5,6㎝あるかも)
よくこの薔薇のことを知らずに購入したんですが、花もちがいいんです。
でもブラインドがでやすい。今年、咲かないかと心配したのですが、切り戻したら花芽がつきました。
一緒に写っているのは黒のペチュニアです。

「メイデンス・ブラッシュ ’グレイト’」
きれいに開けるお花と半分しぼんだようなお花と両方が咲いてしまいました。
ムムム・・・蕾は今までで一番ついたのに。
お花も本来はもっとフリフリなんですが、水が少なかったのかしら??

ミミエデン 賽昭君
左)ミミエデン
いつも雨にあててしまい、蕾が茶色くなって咲かずに終わってしまったのですが、
今年は軒下に移動したらちゃんと咲きましたよ。
咲き進むにつれ、ピンクも濃くなってくれるものと思われます。
よかった・・・♪

右)賽昭君(サイザウチェン)
去年まで地植えにしていたのですが、周りにいろんなものを植えすぎて、
元気をなくしていたので、強剪定し、鉢植えしました。
そしたら、また、花を咲かせたんですよ。そろそろ日向に移動しようかな(^-^)
スポンサーサイト

「フィンブリアータ」

フィンブリアータ
お気に入りの薔薇だというのに・・・すっかり写真に撮るのを忘れていました。
もう開花も中盤といったところですが・・・咲いていたのは知っていたのに、存在を忘れていたんですよね。
それというのも・・・
最初に植えていた場所が照り返しがきつく、乾燥しやすい場所だったせいか
なんとなく生長がぱっとしなかったのでで家の裏手に植え替えたんですよね。
そうしたらあれよあれよと生長し私よりずっと背が高くのっぽになってしまいました。
(2mくらいに生長していると思います)

そうなると目線からそれてしまったため、なかなか気づかなくなってしまったんです。
それに付け加えて、近くにスモークツリーがあるので、肝心のお花が咲く部分が陰に隠れてしまったんですよね。
当初はぐーんと伸びてもスモークツリーの間からお花がちらちら見えたらかわいいなと思っていたのですが
スモークツリーの葉っぱが大きくて2,3㎝の小さなお花なんて全然わかりません
そんなわけで・・・ついついメインガーデンにある薔薇ばかりに目がいってしまいます。
かわいそうなことしちゃったかな・・・。

うちでは古手の薔薇で、もうかなりの太さになっているせいか・・・
今年はカミキリムシにアッタクされてしまいました。
今まで大丈夫だったのに・・・
どうかカミキリなんかに負けないで!!!

「グレイパール」

私の好きな薔薇のひとつ「グレイパール」が咲いています。
他の薔薇と同じように育てているのに、生育が今ひとつ。
べーサルシュートがあまりでないんです。
鉢植えにしているのですが、鉢が小さいとは思えず・・・。

たいして手をかけなくても良く育つ薔薇
あれこれ手を尽くしているのにだんだんみすぼらしくなっていく薔薇があり
どうしたものかと・・・毎年思います。
この子はみすぼらしくまではなっていないけど、
もうちょっともりもりとなってくれば言うことないのにといったところです。

微妙な色合いの薔薇ってむずかしいですよね。
ピンクや白の薔薇は割と簡単に育てられるような気がしているのですが
今までなかった色合いのものって、自然に逆らっているせいか・・・やっぱり弱いんでしょうか。

でも、だからといって諦めきれない。
好きな薔薇はとことんまでチャレンジしたいと思ってます。
案外、なんでもないことが落とし穴だったりすることがありますものね。
実は肥料を入れすぎていたり、意外と足らなかったり、日照の問題とか・・・。
でも、メモをとっていないから、生育が良くなっても何が原因か良くつかめないかも(苦笑)

グレイパール

ピンピネリフォリア「ダブルホワイト」

ピンピネリフォリア「ダブルホワイト」
ロサ・ピンピネリフォリア 「ダブルホワイト」が開花しました。
とっても小さい薔薇なので、まずたいていの人は気がつかないような薔薇
生育も遅いし・・・買って4,5年はたつけどあまり生育していません
でも、今年は今まで一番元気がいいみたい。
これならば・・・ローズヒップも見られるかも?!
黒いローズヒップができるそうなんですが・・・うまく結実したことがないんです。
今年こそ!!!見られるといいな。


庭の様子 2011年5月初旬
これが今の庭の様子。
まだまだ緑一色よね・・・。

「バロン・ジロード・ラン」開花

今日は雨。
せっかくの5月だというのにもったいない・・・。
薔薇の開花も少しストップかな。
でも・・・暖かい季節だから蕾がどんどん膨らんできているような気がします。

昨日。「バロン・ジロード・ラン」が開花しました。
周りに入っている白い縁取りが年々少なくなっていくような・・・・
このままではタダの赤い薔薇になってしまったらどうしよう。

この画像は昨日撮影したものですが、今はもう少し花が開いた状態です。
(雨の中、撮影しに行く根性がないのです)
いつも蕾が少なめにしかつかないので(うまく育てられていないのよね)
ひとつひとつのお花がとても貴重。
どうか咲き急がないで、長く咲いて・・・。

「バロン・ジロード・ラン」

「アイズ・フォー・ユー」

去年、新苗で買った「アイズ・フォー・ユー」が咲きました。
(新苗だけど、お花が見たくて咲かせてしまった)

去年の国際バラとガーデニングショウで初めて見て、欲しかった薔薇
その時出店していたお店のどこもかしこも売り切れだったんです。
やっぱり新しい品種はすぐ売れちゃうんだと思っていたら、
その後地元のお店で偶然見つけて即購入
別に薔薇を買おうとして行ったわけではないけど、ご縁があったということかしら?
なんにせよ、このお花、とってもかわいいでしょ。
やっぱり買って正解だったな(笑)

「アイズ・フォー・ユー」


おまけで「グレイパール」の蕾。
もう少しで咲きそう。
「グレイパール」

「シンベリン」開花

イングリッシュローズの「シンベリン」が開花しました。
今、どんどん新しい品種がでているのでこの薔薇はもうオースチンのカタログに載っていないと思います。
咲くとお花の重みで下を向いてしまうし、連続開花性は弱いし。
でも、最近の品種と比べても負けないくらいかわいいと思うんですよ。

「シンベリン」

こうして次々に開花しているのですが、実は1輪ずつ咲いているので
お庭の印象は緑のまま。
コンパニオンプランツもオダマキ以外咲いていないんですよ。
どうなることか・・・
今は「ルイ14世」だけ満開です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。