2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元白根山で見た花

元白根山
3連休の中日に元白根山へ行って来ました。
元白根山は最高峰2171mの活火山でコマクサの群生地として有名なところ。
私が歩いたのは「元白根コース」で初心者でも楽しめるコースです。
5歳くらいの子供でも歩けるコースなのですが、山歩きになれていない私は
辛いと思える箇所もいくつかありました。
標高が高いので涼しいと言うより肌寒かったのですが、歩いているうちに汗だくになってしまうほど。
この時期はコマクサの開花期なので、たくさんのハイカーで賑わっていたんですよ。
人だけでなく・・・犬もいたけど・・・(マジです)
自然保護の観点からペットを放すことは厳禁なので、だっこして登っていたけど
両手が塞がってしまうから、いくら初心者コースといっても危ないですよね。

コマクサ
コマクサの群生。
一時期、乱獲によりコマクサがほとんどなくなってしまったのですが
地元の中学生が保護したおかげで復活しました。

数年前にも見に来たことがあるのですが、その頃より増えていて見応えがあったんですよ。
乱獲される前の姿を知らないので、どれだけ復活できたかわかりませんが
見応えあると思います。
コマクサ
薄いピンクのコマクサもありました。

バイケイソウ
下山途中で見たバイケイソウ。
ギボウシに似た葉をしていて、なんだかわからなかったのですが
帰宅後調べたら、バイケイソウと判明。

sirane_03_20110718233508.jpg
まだ咲き始めたばかりなので、周りの緑に溶けこんでよくわからないですが
1m50くらいある大型の植物です。
でも、根に有害成分があるんですって。

このほかにもイトシャジンとかギンリョウソウなどが咲いていたのですが、
バッテリーを充電していかなかったので、撮っていないんです。
でも、今回の撮影でデジカメの調子の悪さがますますひどくなっていることが判明。
ズームだけでなく、画像もおかしくなって使えない写真もあったんです。
もう限界にきているみたい・・・(>_<)
スポンサーサイト

赤城ローズ&ベリーガーデン

ANANさんの所から近いので(車で10分もかからないくらいだと思う)
「赤城ローズ&ベリーガーデン」にも足を延ばしてきました。
こちらもちょうど満開。
ANANさんのところより若干標高が低いかな?
でも、開花期はほとんど一緒なので、ANANさんのところで見た人が来てたりします。
(私も人のこと、言えないわね)
ここは有料なのですが300円とお安いんですよ。
園内のジューンベリーは食べてもOK(お持ち帰りは有料)
ちょっと、おもしろいですよね。

赤城ローズ&ベリーガーデン
入口にある「ポールズヒマラヤンムスク」のアーチ

赤城ローズ&ベリーガーデン
真ん中に芝生の通路があります。

赤城ローズ&ベリーガーデン
このガーデンはイングリッシュローズに力を入れていて、豊富に植えられています。
そのほかにオールドローズやモダンローズのコーナーもあります。
少しだけどフレンチローズも植えられていました。

赤城ローズ&ベリーガーデン
写真の講習会で練習した濃い赤の薔薇を撮ってみました。
近い色がでたと思いますが、難しいですね。


ローズ&ベリーガーデン
http://www.rose-berry.com/index.html

ローズガーデン ANAN にて

去年、初めて行って大感動したローズガーデン。
こんなステキガーデンがあったとは・・・教えてくれたお友だちに感謝です。

ANANさんのBlogを見て、開花を今か今かと待ちわびて、昨日行ってきました。
よかった~、今年もベストな状態を見られて(^^)

早速、「先日の写真講習の復讐を兼ねて撮るわよ」・・・と意気込んでいたのですが、
ズームが動かない・・・
動いたり動かなかったり、かなりごきげんななめ。
講習会の時も調子が悪かったのだけど、ますますひどくなったかんじです。

でも、シャッターはちゃんときれたので、講習の成果を出すべくがんばって撮ってみました。

ROSE GARDEN ANAN
道路との境も薔薇のフェンス仕立てになっています。
何種類も野薔薇が一斉に咲いて見事でした。
しかも、スタンダードの薔薇まで植えられていて、薔薇天国ですよ。

ROSE GARDEN ANAN
山の傾斜を利用して薔薇が植ます。
日当たりがバッチリだからきれいに咲いていますよね。
斜面を登っていくと(下りていくと)雰囲気が変わってくるので、楽しいです。

ROSE GARDEN ANAN
全体的に淡い色合いの薔薇が多いのですが、この写真のように色鮮やかなものもあります。
はっきりした色は写真写りがよくて、撮りやすいですね。
(白を手前にしたらうまくいかなかった・・・

ROSE GARDEN ANAN
このカーブの先には見事なアンジェラのスタンダード仕立てがありました。
ここは、つるバラをスタンダード仕立てにしてゴージャスに見せているんですよ。
upしていませんが、フィリス・バイドのスタンダード仕立ても見応えがありました。

ROSE GARDEN ANAN
宿根草も植えられているんですが、ついつい薔薇に目がいっちゃう。

ROSE GARDEN ANAN
講習で勉強した葉ものショット。
普段はあまり撮らないので、せっかくだから・・・練習です(笑)


ANANさんのBlogはこちら 
ローズガーデン ANAN
http://ameblo.jp/annan2008/


Read More »

写真教室に参加

写真家 福岡將之さんが講師を務める写真教室に参加してきました。
場所は埼玉県毛呂町にあるグリーンローズカフェ。
花木と草花、薔薇が自然なかんじで組み合わされているガーデンです。
先日、訪れた時は雨であまり見られなかったのですが、今日は教室で貸し切り。
いつも人がフレームに入らないうちに撮らなきゃという・・・せっぱ詰まった気持ちで撮っていたのですが
そういうストレスから解放されて自由に写真が撮れました。

でも・・・安心しすぎて、お庭は半分しか撮っていないし
オーナーの斉藤さんがいらしたのに、写真に夢中で薔薇の栽培のこととか聞けなかった・・・(>_<)
不覚・・・

写真教室に来ていらした方々は一眼レフをお餅の方が多く、
コンパクトカメラを持っていった私とは気合いの入り方が違ってました。
やっぱり、コンパクトカメラとは違う・・・(当たり前ですが)
先生が写真を撮って「こんな感じに撮ってみてください」と言われ、やってみるけど
どんなにがんばっても私のカメラでは写せないんですよ。
構図そのものも先生とは雲泥の差なんですけどね。
それと今までいかに自分が行き当たりでばったりで写真を撮っていたか・・・ということに気づきました。
だって、シャッターを半押しするとシャッタースピードが出るなんて、教室に出るまで知らなかったんです。
絞りの数値を上げるとどうなるのかも知らなかったし・・・。
ちょっと恥ずかしいですよね・・・我ながら・・・(^^;)


それでは・・・今回撮った写真です。

2011_6月写真教室
奥のジギタリスと手前のニゲラ、ワスレナグサを入れて優しいかんじ。
当初は薔薇まで入れようとしていてもっと近くから撮っていました。
もっと下がって撮りたいものを絞ったほうがいいと指導されました。
先生のお手本写真ほどではないですが、最初よりずっといい写真になりました。

2011_6月写真教室
この場所は暗い場所にグリーンを使っているのですが
そういう場合、どうやって撮るかという課題フォト

2011_6月写真教室
突然、先生が「カッコイイ」といって撮ったイネ科植物。
そこでみんなで葉もの写真を撮ることに・・・。

2011_6月写真教室
カフェの壁にあったイネ科植物とラムズイヤー

2011_6月写真教室
これも課題写真。
カフェの壁面の薔薇の撮り方は・・・でした。
全体を撮るのもいいけど、一部を撮るのも良いとのことでした。

2011_6月写真教室
テーブルセットを撮るというシチュエーションの課題写真。
広角で撮ったり、ズームで寄ったり・・・違いを見るということでした。
でも・・・私の場合、撮った写真はなんだかみんな似てました(-_-;)


先生の作品は公式サイトで見ることができます。
ピッコロフォト

再び、ル・ジャルダン・サクレへ

昨日の続きですが、せっかく熊谷まで来ているのだから(道の駅 めぬまは熊谷市にあります)
5/26に訪れたル・ジャルダン・サクレまで行ってみようと車を走らせました。

5月26日の時は、薔薇や宿根草や一年草すべてが完璧な状態で大感動。
(その模様はコチラ
もう一度その感動を味わいたくて・・・。
ただ・・・いつまでオープンしているのか情報がなかったんです。
もし、入れなくても外側から見える薔薇の様子だけでも味わいたい。

わが家の薔薇ですら今年は雨でやられたといっても長持ちしているんだから
きっと咲いているんじゃないかな・・・と思って。

そしたら・・・とてもきれいに咲いていたの。
ル・ジャルダンサクレ
ポールズ・ヒマラヤン・ムスクが満開に
これを見たら、やっぱり正面まで行かなくちゃ。

ル・ジャルダン・サクレ
入口の植え込みもきれいです。
そして・・・まだ・・・オープンしていましたよぉ(今年のオープンは6/12まで)
16時10分前くらいだったけど、間に合って良かった(オープン時間は10:00~16:30)

ル・ジャルダン・サクレ
26日は人がたくさんいて、なかなか撮れなかったガーデンルーム。
青いクレマチスが印象的なんですよね。
ここでお茶しました。

ル・ジャルダン・サクレ
終わってしまったバラもあるけど、全体的にはまだまだきれい。
天使のオブジェが所々で使われていて、かわいいんです。


お客さんが少なかったので少しオーナーの方とお話ししました。
薔薇と宿根草を一緒に植え込んであるのに、なぜこんなにきれいに両方咲かせているのか・・・
ずっと疑問だったんです。
だから、聞いてみると・・・
オープンガーデンが終わったら、宿根草は抜いてしまうんですって。

納得・・・だけど、まねできないわ(経済的に絶対無理)

そしてお庭のデザインは毎年変えるそうです。
このお庭は今年だけ・・・。

来年はまた違う感じになっているとなると、今から気になるわ。

花園フォレストへ

埼玉県深谷市にある花園フォレストへ行ってきました。
私は今まで知らなかったのだけど、スイーツを扱う施設に薔薇のお庭が併設されているところで
2008年2月にオープンしたそうです。
スイーツも洋菓子だけでなくどら焼きといった和菓子まで扱っているんですよ。

さて、肝心のお庭ですが、施設の付属の庭としては本格的。
薔薇の庭は「モネの散歩道」と名付けられていて、平日だというのにお客さんで賑わっていました。
残念ながら一番の見頃は終わってしまったけど、来年には薔薇のアーチが上まできちんとつながるのではないかしら。
ちょっと楽しみです。

花園フォレスト
中央のバラのアーチ
アーチの両脇にはデルフィニウムやジギタリス、ペンステモンなどが植えられていました。

花園フォレスト
シルバー、ブルー、イエローで組み合わされたさわやかな花壇。
黄色の薔薇がさわやかに見えますよね。こういう配色もいいですよね。

花園フォレスト
モネの散歩道というからには・・・・小さいながらも太鼓橋がありました。



Read More »

Andy&Williams Botanic Garden

ジョイフル本田が運営する「アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン}(群馬県太田市)に行ってきました。
実は・・・ジョイフル本田に買い物に行きたかったので、それならついでに行こうかというかんじだったんですよね。
薔薇を見るなら1週間ほど前の方がきれいに見られたかな。
6/5では終盤戦といった感じです。
お庭の方もきっとパンジーなどの春のお花から夏のお花に切り替えている途中なので
かなり土が見えているところもありました。(仕方ないわね)

アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン
ダウコートガーデン
スタンダード仕立ての薔薇がちょうど見頃。
ボックスヘッジの中はマーガレットやボタン(シャクヤクかも??)などが植えられていましたが
風のせいか、横にへたっと倒れていました。
ちょっと蒸れているようでもあり、かわいそうだったな。

アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン
ダウコートガーデンとパーテラガーデンの間の通路
ちょうど新緑の時期なのでとってもきれいでした。
白く見えるお花はアスチルベ。
うちでは咲き出したばかりだというのに、ここでは満開。

アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン
ウッドランド
個人的に好きな空間。
それにしても開園当初と比べると随分、木が大きくなってビックリ。

アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン
ローズガーデン
バックがトキワマンサクの壁なのですが、黒くなってしまってわからないですよね。
円形状のスペースで中央に立つと薔薇が見渡せるようになっています。
薔薇は剪定を強めにしているのか・・・丈が小さいので、見やすいです。
アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン
オールドローズもまだ咲いています。

全体的な印象は・・・薔薇は剪定をきつくしたのか、ちょっとボリュームに欠けるような気がしました。
あと、宿根草などの草花はまだ開花が揃っていなくて、
草花を見るならあと1,2週間くらい後の方がいいのかもしれないですね。
薔薇は終わってるけどね)

このあたりがガーデニングの難しいところ。
薔薇と一緒にと思っていてもなかなかうまくいかないですよね。
あ・・・そういえば、ここではジギタリスの花をあまり見なかったような???
デルフィニウムもなかったなぁ。
もう終わった・・・のかしら???

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

RAKKO

Author:RAKKO
管理人:RAKKO
群馬県在住、趣味はガーデニングやインテリア。
インテリアはパイン材の家具を中心とした
カントリースタイルが好きです。

Cafe clock

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆★☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

BOOK MARK

















このBLOGを登録 by BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。